廣瀬研 運営方針

短く言えば、「なるべく面白い研究を、なるべく面白く進める」ということになります。(廣瀬の能力の及ばないことも度々ですが。)

これで終わりです。が、こういう人もいるでしょう。「廣瀬研では具体的にどのように研究テーマを決めるのか、知りたい。」 あるいは「今度、配属になるが、準備をしたり、イメージトレーニングをしたりしたい。」 このような時のために、もう少し具体的な何かをつくってみることも良いかと思いました。「廣瀬研で、どう研究を進めるか」が、それです。大学院生および学部卒論生を対象にしています。

ただ、研究はマニュアルどおりにやれば何かができるというものではありませんし、そもそもそのようなマニュアルは作れません。人間というものが基本的にそうなのでしょう。ファーストフード屋やコンビニで(最小限の)アルバイトをするような風にはいきません。

ですから、どのように研究を進めるか、ということを書いてみても、あまり意味がないことになるかもしれません。実際には、面と向かって討論し、雑談をし、一緒にハイキングに行ったり酒も(飲める人ならば)飲み、その中でどのように進めてゆくか、だんだん見えてくる、ということになろうかと思います。臨機応変に、ということです。

ぜひ一緒に面白い研究を面白く進めましょう。楽しみにしています。

なお、内容は常に更新中の状態です。不都合な点、疑問な点も多いかと存じます。どうぞメイルにてご連絡下さい。ご協力に感謝いたします。

1999-10-27